がん治療情報局

がん治療情報局

がんを治療する方法を理解してがんと向き合おう

がんの治療方法

診察

がんを切除する手術療法

がんをもとから切除する治療方法です。的確で完治の可能性が高い治療方法です。

薬物を利用する化学療法

抗がん剤を使用してがん細胞を死滅させる治療方法です。副作用が出る場合がありますが、副作用を軽減する治療方法が開発されています。

放射線療法

がんの局所的に放射線を照射して治療する方法です。体の外からだけでなく、カプセルを挿入して行なう治療方法もあります。

その他の治療法

漢方薬や理学療法を行なうがん治療方法など、様々ながん治療が進んでいます。

がんによる死亡率ランキング

no.1

肺がん

がんによる死亡率ランキングで第1位は肺がんでした。初期症状を理解し早めの受診をしましょう。

no.2

胃がん

死亡率の第2位は胃がんです。見つけることが困難であるため、胃カメラを定期的に行ないましょう。

no.3

肝臓がん

続いて死亡率が多いのが肝臓がんです。お酒の飲み過ぎによる可能性が高いため、なるべく控えるよう心がけましょう。

no.4

大腸がん

初期症状がほとんど現れない大腸がんが死亡率の第4位です。症状が現れるようになったら既に進行しているほどのがんなので、定期検査を欠かさずに行ないましょう。

no.5

すい臓がん

静かな臓器と呼ばれるすい臓がんによる死亡率が第5位です。必ず定期検診や人間ドックを欠かさないように心がけて下さい。

死亡率の高い肺がん

男女

肺がんの原因を探る

肺がんはがん死亡率で第1位に挙げられています。その肺がんの症状について理解し、早めの受診をできるようにしましょう。

READ MORE
医者と患者

初期症状が少ない肺がん

初期症状がほとんど現れない肺がんです。少しの違和感を覚えたら早めの受診をするようにしましょう。

READ MORE
ナース

抗がん剤治療を行なう

肺がんには抗がん剤治療が効果的です。抗がん剤治療について学びましょう。

READ MORE
男性

抗がん剤の副作用を軽減

抗がん剤治療による副作用を軽減できる研究が進んでいます。安心して受けられる抗がん剤治療が増えました。

READ MORE

がん患者や家族の声

不安な気持ちでいっぱい

がんと診断された時は不安でいっぱいでした。しかし、初期での発見だったため抗がん剤治療で治すことができたのと、医師の指導があったため安心して治療を行なえました。

頭が真っ白に

肺がんと告知された時は頭が真っ白でした。そんな時にも冷静に自分の症状を先生が説明して下さり、治療の方法も丁寧に教えて下さったので、理解して治療に取り組めました。

主人ががんに

主人があまり調子が良くないという事で病院へといったらがんと診断されました。医師の先生に病院と家族と協力して頑張っていきましょうと言ってもらえて、自分たちだけの戦いではないんだと安心させてもらえました。

セカンドオピニオンを

がんと診断されてすぐに入院が必要と言われましたが、念のためセカンドオピニオンを受ける事にしました。その時に、通院しながら治療をする選択を取ってもらえて、現在も治療を行ないながら生活を変えずに暮らしています。

病気の治療法を調べた

がんの診断に不安ばかりでしたが、病気の状態や治療法を調べることでだんだんと理解ができて落ち着きました。今では副作用を軽減できる抗がん剤治療があることを知り、安心して治療を受けています。

広告募集中